So-net無料ブログ作成
検索選択

木寺浩一選手と戸田和幸選手が退団 [サンフレッチェ]

 サンフレッチェ広島は、契約期間満了にともない木寺浩一選手と戸田和幸選手と来シーズンの契約を更新しないことを発表した。

木寺浩一選手プロフィール

■生年月日:1972年 4月 4日(36歳)
■出身地:埼玉
■身長/体重:179cm/74kg
■ポジション:GK
■経歴:武南高校→NKK(JFL)→京都パープルサンガ(JFL)→
    本田技研ルミノッソ狭山(関東リーグ)→アルビレックス新潟→サンフレッチェ広島
■出場記録
リーグ戦 リーグカップ戦  天皇杯
 1992年 NKK JFL 17試合 0得点   ー    
 1993年 NKK JFL 1試合 0得点   ー    0試合 0得点
 1994年 京都  JFL 8試合 0得点   ー    3試合 0得点
 1995年 京都  JFL 0試合 0得点   ー    0試合 0得点
 1997年 ルミノッソ 関東 -       ー    2試合 0得点
 1998年 新潟  JFLi 18試合 0得点   ー    0試合 0得点
 1999年 新潟  J2 14試合 0得点 0試合 0得点 0試合 0得点
 2000年 新潟  J2 18試合 0得点 2試合 0得点 3試合 0得点
 2001年 新潟  J2 0試合 0得点 0試合 0得点 0試合 0得点
 2002年 新潟  J2 2試合 0得点   ー    1試合 0得点
 2003年 新潟  J2 0試合 0得点   ー    1試合 0得点
 2004年 新潟  J1 11試合 0得点 0試合 0得点 0試合 0得点
 2005年 新潟  J1 8試合 0得点 0試合 0得点 1試合 0得点
 2006年 広島  J1 1試合 0得点 0試合 0得点 0試合 0得点
 2007年 広島  J1 3試合 0得点 0試合 0得点 0試合 0得点
 2008年 広島  J2 19試合 0得点   ー    0試合 0得点

合 計 J1  23試合 0得点 2試合 0得点 11試合 0得点
J2  53試合 0得点
         JFL  44試合 0得点


戸田和幸選手 プロフィール

■生年月日:1977年12月30日(30歳)
■出身地:東京都
■身長/体重:179㎝/75kg
■ポジション:MF
■経歴 :淵野辺東FC→FC町田→桐蔭学園高校→清水エスパルス
    →トットナム・ホットスパー(イングランド/期限付き移籍)→
    ADO・デンハーグ(オランダ/期限付き移籍)→ 清水エスパルス→
    東京ヴェルディ1969→サンフレッチェ広島→ジェフユナイテット千葉(期限付き移籍)

■出場記録
             リーグ戦 リーグカップ戦 天皇杯
 1996年  清水 J1  5試合 0得点 1試合 0得点 0試合 0得点
 1997年  清水 J1 20試合 0得点 5試合 0得点 3試合 0得点
 1998年  清水 J1 34試合 0得点 5試合 0得点 5試合 0得点
 1999年  清水 J1 28試合 0得点 2試合 0得点 3試合 0得点
 2000年  清水 J1 27試合 1得点 6試合 0得点 5試合 0得点
 2001年  清水 J1 27試合 0得点 1試合 0得点 5試合 0得点
 2002年  清水 J1 22試合 1得点 2試合 0得点 3試合 0得点
 2004年  清水 J1 12試合 0得点 2試合 0得点 1試合 0得点
 2005年  東京V J1 23試合 0得点 5試合 0得点 0試合 0得点
 2006年  広島 J1 30試合 0得点 5試合 0得点 1試合 0得点
 2007年  広島 J1 31試合 2得点 8試合 0得点 2試合 0得点
 2008年  広島 J2 1試合 0得点   -       -
       千葉 J1 11試合 0得点 1試合 0得点 1試合 0得点

合  計    J1 270試合 4得点 43試合 0得点 29試合 0得点
          J2 1試合 0得点

※2003年:トットナム・ホットスパー(イングランド) 
※2004年:ADO・デンハーグ(オランダ)
※2008年:6月4日~09年1月31日(ジェフユナイテット千葉)期限付き移籍


■備考
 出場記録は、2008年11月30日時点のものとなります。

******************************************

この時期になると、どうしてもこういう話題が出てきてしまいます。
木寺選手については、すでに一部で報道もありましたが、
今年前半、サンフレッチェのゴールマウスをしっかりと守ってくれたのは記憶に新しいところ。
残念ながらサンフレッチェでその雄姿を見ることはできなくなりますが、
現役続行を希望しているとのことですので、また別の形で活躍が見られるといいなと思います。

戸田選手については…こちらもやはり、ありがとうですね。
何度かアスリートで取材をさせてもらいましたが、
サッカーに対する真摯な姿勢は、これぞプロなんだと感じました。
厳しさが際立つことも多かったけれど、若手にとってはよき兄貴分である姿もたくさん見てきました。
千葉に完全移籍となるのか、また他チームに移籍するのかはわかりませんが、
間違いなく相手にすると嫌な選手。対戦することになったら、ブーイングで迎えたいところです。
(試合後の拍手はあってもいいと思いますが。)

木寺選手、戸田選手、本当にありがとうございました。
今後の活躍をお祈り申し上げます。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 4

aoi nami

これまた、ショックなことばかりです。この時期仕方ないと分かっているんですが、、、

季節がら、心も体も寒風に身をさらされている気がします。せめて6日のビッグアーチに沢山の人が集まっておしくらまんじゅうが出来たらいいな(笑)
by aoi nami (2008-12-03 08:02) 

Jacky

aoi namiさん、こんばんは。
こういったニュースを聞くと、やはり寂しくなりますが、
プロチームを応援している以上、そういった覚悟は必要ですよね。
6日の試合ではきっと木寺さんは最後のセレモニーにいらっしゃると思いますので、
温かい声援をたくさん送りたいですね。
by Jacky (2008-12-03 23:00) 

omi

Jackyさんこんばんは。

淋しいニュースですね(>_<。)
リリースをみたとき、つらかったです。。。
偶然、戸田選手の移籍前の最後の試合をBAで見ましたし、
木寺選手が怪我をしてしまった水戸戦もアウェーのスタジアムで見ていました。

本当にさみしいですが、今後のご活躍に期待したいです。
そしてこれからもきーちゃんと戸田さんを応援したいとおもいます!
by omi (2008-12-05 20:01) 

Jacky

omiさん、こんばんは。
木寺選手も戸田選手もサンフレッチェのために力を尽くしてくれましたからね。
やっぱり寂しさは募ります。
でも、チームを離れても2人のプレーは私たちの目に焼き付いていますからね。
2人には本当に、感謝、感謝です。
by Jacky (2008-12-05 22:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。